ママキラ☆プロジェクトママキラ☆プロジェクト
home ホーム  > 豪雨災害の避難所と救援活動

お知らせ

豪雨災害の避難所と救援活動

 2021年08月20日(金)

先日の豪雨災害で、よく「こども食堂」に来られているママから、緊急の相談がありました。

豪雨災害で、土砂崩れの危険があります。もし可能であれば、避難させて頂けないでしょうか? 公共の避難所よりも、慣れ親しんだ場所の方が、子どもたちも安心します。できればお願いします」とのこと。

ホームシアターで過ごす様子

ということで、8月14日、一家丸ごと避難されてきて、うちのこども食堂が「避難所」になりました。

また、翌15日には、その地区の方から応援要請があり、ママキラ☆スタッフ4名で、災害救援に出動しました。

山あいの川に、大木の根っこが詰まり、川が氾濫してしまったのを、撤去する作業でした。

普段、こども食堂として活動していることが、地域の「信用」につながり、いざ!となったときに、助けを求める「居場所」に選ばれたことは、とても嬉しく思います。

これからも、「こども食堂」や「子育て講座」などの活動を通して、地域の方々の「居場所」づくりを続けていきたいと思います。

ページの先頭へ